2019/09/11

マンスリーマンションの備品

皆さん

ご無沙汰しております。

山崎です。

 

先日の台風はすごかったですね。。

私自身、今まで住んでいたところで台風だったり災害で被害にあったことがなかったので今回の台風が自身の生活に影響を及ぼした初めての災害となりました。

 

影響を及ぼした、、といっても朝の通勤電車が止まっていて大変だったといった軽いものでした。

千葉の方ではかなりの世帯で停電が起こっているそうです。

 

アットインでは千葉の物件はありますが東京に近い千葉になるので今回の台風の影響はあまり受けなかったです。

そこはひとまず安心でした。

 

常日頃の災害に対する意識だったり薄くなってきているので心がけだ大事ですね!!

 

ということでここからは恒例のアットイン物件に関するもの。

今回のテーマは『室内の備品』についてです。

今まで物件やその周辺施設についてはお話してきましたが、室内の備品についてはそういえば話してなかったなぁと思って今回のテーマに決めました。

 

さてさて、昨今のマンスリーマンションといえば家具家電類がお部屋の中に常備されている、というのが当たり前となってきています。そこは各社同じとなりますが違う点がひとつ。それは備品数となります。

生活に必要最低限の家具家電さえあればいい!といったところやテッシュやトイレットペーパーと消耗品まで揃える!といったものまで様々となります。

 

その中でアットインはというと、、、

詳しくはこちらをご参照ください!

https://tokyo.atinn.jp/equipment

 

 

まぁ、見てただいたともいますがアットインはとにかく備品数が多い!

他社との差別化の要因ともなる備品数です。

 

出張の方が多いので最初の2.3日はお仕事が忙しくて生活必需品が買えない方のために多くなっています。

シャンプーも取り揃えております。

 

最近では備品のマイナーチェンジを考えております。

例えばベッドは今までシングルサイズのものが多かったのですが、インバウンドの方も多くなってきていてサイズアップ傾向にあります。徐々にセミダブルベッドを増やしていこうかと・・。

 

また、TVは24型を採用しておりますが、32型も採用しており順次交換予定となります。

「TV 24型 ハイセンス」の画像検索結果

 

「TV 32型 ハイセンス」の画像検索結果

 

 

通常備品とは異なった仕様お部屋も存在します。

 

◆アットイン駒込1-1

https://tokyo.atinn.jp/plan/4571

 

◆アットイン蔵前1-1

https://tokyo.atinn.jp/plan/4839

◆アットイン目黒3

https://tokyo.atinn.jp/plan/4712

 

◆アットイン本厚木6-2

https://tokyo.atinn.jp/plan/5019

 

室内

 

デスク

 

 

各部屋にあった家具家電を採用しております!!

今後もこういったお部屋を増やしていきたいですね。

 

 

今回は備品をテーマにお話させていただきました!

また次回お会いしましょう!

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

アットイン東京事務所

〒108-0074

東京都港区高輪4-24-45

TEL:03-6409-6963

----------------

アットイン名古屋事務所

〒450-0002

愛知県名古屋市中村区名駅2丁目45-7 松岡ビル2F

TEL:052-563-3711

----------------